知って防ぐ!耐性菌 ESBL産生菌・MRSA・MDRP

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパケット360

    全国一律 360円
通報する

◆耐性菌の蔓延・曝露を防ぐには,まず相手を知ることが重要です。
◆現在臨床現場で問題となっている主な耐性菌3つを取り上げ,感染対策マスターの著者が,これまで集積してきた知識を噛み砕いて,耐性菌の特性から治療法・感染対策の具体策・看護ケアのポイントまでわかりやすく解説します。
◆患者さんに接する機会が最も多い,看護師の方必携の一冊です。

浜松医療センター 副院長 兼 感染症内科長 兼 衛生管理室長 矢野邦夫 著
発行年月:2014年2月刊
判型:A5判(2色刷)
ページ数:132頁
ISBN:978-4-86092-112-5

<主な内容>
目 次

○はじめに
○耐性菌の現在の動向

ターゲット① 「ESBL産生菌」
Ⅰ.ESBL産生菌を”知る”
1. ESBL産生菌とは
2. ESBL産生菌の疫学
3. ESBL産生菌の検出方法
4. ESBL産生菌はどのような菌に多いか
5. リスクファクター
6. ESBL産生菌感染症

Ⅱ.ESBL産生菌を”防ぐ”
(1)ESBL産生菌の感染対策
1. 感染経路の遮断方法
2. 標準予防策+接触予防策
3. アウトブレイクを抑制する
4. 看護ケアのポイント
(2)ESBL産生菌による被害を最小限に抑える
1. ESBL産生菌と抗菌薬
2. ESBL産生菌感染症の治療
○ESBL産生菌感染対策 今後の展望

ターゲット② 「MRSA」
Ⅰ.MRSAを”知る”
1. MRSAとは
2. MRSAの疫学
3. MRSAの検出方法
4. リスクファクター
5. MRSA感染症

Ⅱ.MRSAを”防ぐ”
(1)MRSAの感染対策
1. 感染経路の遮断方法
2. 標準予防策+接触予防策
3. アウトブレイクを抑制する
4. 看護ケアのポイント
(2)MRSAによる被害を最小限に抑える
1. MRSAと抗菌薬
2. MRSA感染症の治療
○市中感染型MRSAの問題点
○MRSA感染対策 今後の展望

ターゲット③ 「MDRP」
Ⅰ.MDRPを”知る”
1. MDRPとは
2. MDRPの疫学
3. MDRPの検出方法
4. リスクファクター
5. MDRP感染症

Ⅱ.MDRPを”防ぐ”
(1)MDRPの感染対策
1. 感染経路の遮断方法
2. 標準予防策+接触予防策
3. アウトブレイクを抑制する
4. 看護ケアのポイント
(2)MDRPによる被害を最小限に抑える
1. MDRPと抗菌薬
2. MDRP感染症の治療

○MDRP感染対策 今後の展望
○おわりに
○参考文献
○索引