感染と抗菌薬 Vol.23 No.2 2020 特集:インバウンド感染症の外来診療―国際イベント開催時の輸入感染症対策

¥ 2,420

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパケット300

    全国一律 300円
通報する

編集:
東北文化学園大学医療福祉学部抗感染症薬開発研究部門 特任教授 渡辺 彰
帝京大学医学部微生物学講座 主任教授 斧 康雄
国立病院機構東京病院 呼吸器センター部長 永井 英明
発行年月:2020年6月刊
判型:B5判
ISBN:978-4-86092-671-7

<主な内容>
●外来診療の基礎知識 インバウンド感染症の疫学と診断・治療
(1) 季節性インフルエンザ・新型インフルエンザ
(2)麻疹・風疹・水痘
(3)侵襲性髄膜炎菌感染症
(4)蚊媒介性ウイルス感染症
●Topic コロナウイルス感染症の最新知見―SARS・MERSから新型コロナウイルス感染症(COVID-19)まで
●外来診療の実践知識 症状から捉えるインバウンド感染症の診断・治療
(1)発熱と痛み
(2)発熱と呼吸器症状
(3)発熱と皮疹
(4)下痢
●インバウンド感染症対策としてのワクチン接種―医療従事者とイベントスタッフに必要なワクチンとは